ラグビー日本代表イケメン選手!姫野和樹選手に注目!ラガーマンはかっこいい!

日本代表選手

現在、日本代表にも、イケメン選手として注目されている方が何人かいらっしゃいますが、私の推し選手はこの人!

姫野和樹選手です。

ラグビー日本代表のイケメン代表!姫野和樹選手


なんといってもこの素敵な笑顔。

心を鷲掴みにされた女性ファンも多いはず。

お子様にも大人気です。

試合終わりのファンサービスも、姫野選手の元にはたくさんのファンが押し寄せるほど。

それでも疲れている素ぶりを見せず、一人一人丁寧に笑顔で対応し、まさに神対応です。

姫野和樹選手はトヨタ入部1年でキャプテンに!?

姫野選手は中学生の時にラグビーを始め、愛知県の春日ヶ丘高校(現・中部大学春日ヶ丘)から、強豪帝京大学へ入学。

大学時代は7連覇を成し遂げています。

しかし、大学時代は順風満帆とは行かず・・・。

日本代表の候補合宿へ招集された大学1年の時に怪我をしてから、3年生になるまでマトモにプレーができなかったんです。

大学を卒業後は地元・愛知県の、トップリーグ・豊田自動車ヴェルブリッツへ所属。

なんと異例のルーキーキャプテンとして、入部1年目の5月からキャプテンを任されています。

これはトップリーグでもなかなかないことです。

若くても、せいぜい入部から3年ほどでキャプテンを任されることがほとんどでしょう。

他のスポーツでもあまり類を見ないと思います。

この報道が出た時は、ラグビーファンの皆さんもかなりビックリでした。

入部した年の4月は、まだ他のトヨタの社員の皆さんと新入社員研修に出ながらの練習だったそうです。

当時の監督であるジェイク・ホワイトさんも、姫野選手のキャプテンシーを入部から1ヶ月で見抜いての起用でしたから、何か光るものがあったんでしょうね。

キャプテンに起用されてからは、かなり思い悩んでいたそうですね。

入部1ヶ月では、せいぜいチームに馴染むことで精一杯。一人になった時に泣いたこともあったとか。

ストレスから体調を崩し、精神的にも不安定になってしまうこともあったそうです。

それでもここまでやってこれたというんですから、物凄い責任感と精神力。

姫野選手はお酒が大好き!?一番好きなお酒は?

そんな姫野選手がリフレッシュするためにすることとは・・・

お酒を飲むこと!

一番よく飲むお酒はハイボールだそうです。

ウイスキーは糖質が低く、お酒の中でも太りにくいとされていますから、そこはさすがスポーツ選手!というチョイスですね。

実際に姫野選手は、お酒を飲む時にハイボールしか飲まないそうで、トヨタ入部1年目から体脂肪率が4〜5%ほど減っているのだとか。

もちろん普段の練習の賜物でもあると思いますが、ハイボールパワーもあるのかも・・・?

ちなみに好きな食べ物はオムライスだそうです。

チョイスが可愛すぎる・・・。

苦労しながらもトヨタのキャプテンとしてチームを引っ張っていた姫野選手ですが、入部1年目のこのシーズンはなんとトップリーグベスト4という成績を残しています。

その前のシーズンのトヨタは総合順位8位と成績が低迷していた中で、一気にベスト4へと導いたキャプテン。

その次のシーズンもキャプテンとして活躍し、チームは再度ベスト4に入っています。彼がキャプテンになったこともあり、トヨタは上位に2年連続で食い込むことができたんです。

姫野選手の苦労が身を結んだ形となりました。

ラグビー日本代表イケメン姫野選手まとめ


そんな姫野選手のW杯での見どころとは・・・。

姫野選手のポジションはFL(フランカー)とNo.8(ナンバーエイト)。

あのリーチ・マイケル選手や、アマナキ・レレイ・マフィ選手と同じポジションなんです。

かなりし烈なポジション争いになることが予想されます。

彼は、「(W杯では)自分の持ち味であるボールキャリーの部分を見せることができたらいい」と発言しています。

彼がボールを運んで、トライに繋がるシーンがたくさん見れることを期待しています。

アイキャッチ画像引用:https://www.rugby-japan.jp/japan/member/detail/302994