新築間取りプラン画像集

家の画像特集

新築間取りプラン画像集
どういった新築一戸建て住宅を建てたいかという漠然とした理想を持っている方は多いと思いますが、マイホームの間取りをどういったプランにするかという具体的なイメージまでできている方は意外と少ないのではないかと思います。
今回は具体的な新築間取りプランを画像集にして集めてみました。どういった間取りなら生活がしやすいのかといった具体的な生活イメージをしっかり持ってマイホームを建ててみてはいかがでしょうか!?

豊富な間取りプランがある工務店.png

自分の理想とするマイホームに住みたいと思った時にどんな間取りプランにすればいいのかは正直、設計士の方と打ち合わせしてみないとなかなか具体的な形にはなってきませんが、いくつか自分の希望をしっかり持っているだけでも将来住む家の間取りがなんとなく見えてきますよね!
例えば、なんでもいいのですが、「車を2台停めたい」とか「2階にリビングキッチンが欲しい」とか「部屋がいくつ欲しい」とか「ウッドデッキが絶対欲しい」とか「屋上にバルコニーが欲しい」とか「廊下は少ないほうがいい」とか「階段の場所は家の端がいい」とか「吹き抜けリビングが欲しい」とか「ロフトが欲しい」などなど、いろいろ人の数だけマイホーム像というのがあると思います。
自分の希望をしっかりデザイナーに伝えることができれば、理想の住みやすい間取りプランを造ってくれることでしょう。
今回はいろいろと間取りプランの画像集を用意してみたので、将来のマイホーム設計の参考にしてください!
和室がある車庫2台付きの家.png
この間取り図は1階のリビングと和室が繋がっているパターンですね。車は2台横並びで駐車できるタイプの家になっています。廊下が少なく家全体のスペースを有効に使っている印象です。
駐車場付きの新築一戸建て.png
小屋裏収納があり、2階のバルコニーは全室から出れる感じになっています。バルコニースペースは比較的広く、洗濯物は干しやすそうです。もしかしたらバーベキューもできるかもしれません。
最も家にいる時間が長い主婦に視点を置いた空間設計.png
主婦が過ごしやすい空間設計というのがテーマの間取りプランのようです。インナーテラスからウッドデッキへの繋がりがとても素敵なプランになっています。まさにおしゃれ住宅です。
ファミリースペースのある間取り図.png
ファミリースペースのある間取り図です。図面の見方が素人なのであまりよくわかりませんが、スキップフロアのように設計されているのでしょうか!?なかなか素敵な空間です。
バリアフリーの新築間取り図.png
車を駐車するカースペースは横並びに2台停めれます。バリアフリー対応の家の間取り図のようですが、どの部屋もゆったりできる間取りプランになっているようです。画像だけだとちょっとわかりづらいですが、実際に家を見てみるとバリアフリーの感じがわかりやすいかもしれませんね。

ステップストレイジがある家.png
玄関横にはシューズインクローゼットがある靴好きにはたまらない設計です。ステップストレイジがあるのが特徴です。
ガレージ付きのマイホーム間取りプラン.png
車のガレージがある家です。車庫に屋根が欲しい方は愛車家では多いのではないかと思います。そういった意味ではガレージがあるのはとても魅力的ですね。2階の部屋は間仕切りが自由にできる設計になっていて、子どもの人数によっていつでも部屋数を変更できる間取りプランになっています。
ガーデンテラスがある3階建ての家.png
豪華3階建ての家です。3階がガーデンテラスになっているかっこいいタイプの家ですね。近隣に高い建物がなければ上から覗かれることなくプライベートな時間をガーデンテラスで過ごすことができそうです。バイクを駐車できるインナーガレージも附設されていて、なかなか豪華な家のようです。
ウッドデッキと吹き抜けのある間取り図.png
ウッドデッキと吹き抜けリビングのある家でしょうか!?図面の見方がいまいち分かりませんが、なんとなくそんな感じの間取り図のような気がします。どうやらリビングにはピアノが置いてあるようです。お子様の習い事も考慮された間取りになっているのでしょうかね\(^^)/
2階にLDKがあるタイプの家.png
シンプルな間取りプランですが、2階にリビングキッチンがあります。以前、不動産屋さんに聞いた話ですが、2階にリビングがある家は実は陽当りが悪い場所に建てられている家が多いのだとか!1階にリビングを造ってしまうと陽が入らず暗い感じになってしまうので、そういった立地に立てられる家は2階にリビングがある間取りプランになるようです。
なるほどぉ!!って感じでした。
実際にプロに聞いてみないとわからないことってたくさんあるんですよね。
やはりマイホームを建てる前に実際に建売住宅やモデルルーム、住宅展示場などをたくさん見に行ったほうが絶対にいいですね!土地も同じことが言えて、自分の足でたくさん見学に行って、プロの話を少しでもたくさん聞いたほうがいいんだと思います。
私はまだまだ先の話ですが、将来の夢のマイホーム建設のために今からいろいろと知識を付けておきたいと思います。
今回は『新築間取りプラン画像集』と題してお伝えしてきました。
読者の皆様の少しでも参考になっていれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回のブログ記事でお会いしましょう!
【おすすめ記事】
◆おしゃれなウッドデッキ画像集
◆外観がおしゃれな新築画像集
◆かっこいい家の外観&内装画像特集
◆日本の豪邸写真集