サモア

ラグビーWカップ2019サモアはラグビーが強い!シヴァタウ、ハカ、踊りも伝統的

ラグビーワールドカップ2019日本大会でサモア代表は、8大会連続8度目の出場となります。 サモア代表の現在の世界ランクは16位で日本より下位となりますが、ワールドカップでの最高成績はベスト8が2回となっています。 そういった点で日本よりも経験があるチームと言えます。 ラグビーワールドカップ2019の出場権はドイツ代表とのプレーオフを制してなんとか手にしたという状況でしたが、本番では力を発揮し、侮れない国と言えるでしょう。
南アフリカ

ラグビーWカップ2019南アフリカのチーム紹介、注目選手はビーストの異名!!

ラグビーワールドカップ2019日本大会で南アフリカ代表は、7大会連続7度目の出場となります。 南アフリカ代表の現在の世界ランキングは5位です。 優勝回数が2回の強豪で、初参加の1995年大会で初優勝し、2007年大会でも優勝しています。 愛称は、スプリングボクスです。 「スプリングボク」は南アフリカの象徴で、サバンナを駆けるガゼルの仲間の草食動物です。
プールB

ラグビーワールドカップ2019【プールB特集】予想順位番付とその理由!!

ラグビーワールドカップ2019日本大会のプールBの出場国は、ニュージーランド、南アフリカ、イタリア、カナダ、ナミビアとなります。 この5チームの中から上位2チームが決勝トーナメントに進出できます。 ラグビーワールドカッププールB順位予想! 個人的な予想です。
日本

ラグビーWカップ2019日本代表は強い?注目選手は?過去成績は?

ラグビーワールドカップ2019日本大会で日本代表は、9大会連続9度目の出場となります。 日本代表の現在の世界ランクは11位となります。 チームの愛称は、ブレイブ・ブロッサムズ(勇敢な桜の戦士たち)です。 第9回のラグビーワールドカップはアジア初の開催となります。
ロシア

ラグビーWカップ2019【ロシア】キャプテンはモスクワエキスプレス

ラグビーワールドカップ2019日本大会でロシア代表は、8年ぶり2度目のワールドカップ出場となります。 ロシアは2011年に初めてワールドカップに出場しました。 今回で2度目の出場となります。 ロシア代表の現在の世界ランクは、20位となります。 代表チームの愛称は「ベアーズ」です。
スコットランド

ラグビーW2019【スコットランド】イケメン揃い!?不動の9番レイドローが鍵!

派手さはありませんが、堅実で安定したプレースタイルが特徴です。2015年のワールドカップではベスト8に進出し、オーストラリアと1点差の好勝負をしました。実力はもちろん、注目選手は全員イケメン!!そんな3名を紹介します!
日本代表選手

ラグビー日本代表イケメン選手!姫野和樹選手に注目!ラガーマンはかっこいい!

姫野選手は中学生の時にラグビーを始め、愛知県の春日ヶ丘高校(現・中部大学春日ヶ丘)から、強豪帝京大学へ入学。 大学時代は7連覇を成し遂げています。 しかし、大学時代は順風満帆とは行かず・・・。
日本代表選手

松島幸太朗選手の国籍は?筋肉がスゴイとネットでも話題!

今回のラグビーワールドカップ2019年大会で代表入りが濃厚な選手の中には、前回の2015年大会で活躍した選手も多くいます。 その中の一人が、BK(バックス)の松島幸太朗選手です。松島選手の魅力と言えば、やはり華麗なステップ! 見事な足さばきで、敵の選手をホイホイ抜き去ってしまいます。
アイルランド

ラグビーWカップ2019【アイルランド】チーム紹介!主要選手はイケメンで年間最優秀選手

アイルランドは、9大会連続9度目の出場となります。 ラグビーワールドカップ2019日本大会では、優勝候補の一角に挙げられています。 現在のラグビー世界ランキングでは、ニュージーランド代表(オールブラックス)、ウェールズ代表に次いで3位となっています。
プールA

ラグビーワールドカップ2019【プールA特集】予想順位番付とその理由!!

予選を行ない、各プールの上位2チームが決勝トーナメントに進出することになります。 プールAの出場国は、日本、アイルランド、スコットランド、サモア、ロシアとなります。 プールA予想順位 あくまでも個人的な予想